【こうてる】の経営する中学受験ブログ

元大手旅行会社企画の父親が、子供の中学受験を通して成長する父親のブログ

中学受験 2026への挑戦 〜丸付けの仕方〜

らっしゃい♬こうてるです。

 

小学1年生も、今日で終わりです。長いようで短い1年間でした。

 

明日から、塾は2月が新年度になります。

 

koteru.hatenablog.com

 

さて今日は丸付けの話です。勉強をする上で⭕️❌をつけていく事は誰しも経験があると思います。

 

f:id:koteru_ppt:20220127073754j:image

 

小学1年生にとって、丸付けは、人生で初めての経験となります。

 

大人でも❌が悔しかったり、見るのも嫌だったりしますよね。子供だって同じです。

 

最初は❌をもらわないように頑張ったり、悔しさのあまり答えを見てしまう子もいるようです。

 

しかしそれは、ごく自然な事で悔しさがある事は素晴らしい事と捉えましょう。答えを見ても、結局は塾や公開テストで間違って、気づいて成長していきます。

 

我が子も同じです。最初は悔しさがいっぱいでしたが、今は❌を受け入れて、できるように繰り返し出来るようになってきました。

 

【丸付けの方法をご紹介】

1.塾で習う方法ですが、まずは赤ペンで丸付けをします。

2.次に❌になった所をやり直しします。

 

3.そしてもう一度やってみて正解なら青ペンで丸付けしましょう。

 

f:id:koteru_ppt:20220127073635j:image

 

そうする事で、振り返った時にどこが間違ったか一目瞭然です。さらに2回間違えた時は緑ペンで丸付けしましょう。

 

【丸付けボールペンのオススメ】

我が家では無印良品のペンを使ってます。

 

f:id:koteru_ppt:20220127073804j:image

 

お値段も安くて、太い所と細いところがあります。丸付けは太い所で行います。

 

書きやすい!

 

さらに安い!

 

f:id:koteru_ppt:20220127073949j:image

 

是非一度試してみてください。

 

ではまた✈️