【こうてる】の経営する中学受験ブログ

元大手旅行会社企画の父親が、子供の中学受験を通して成長する父親のブログ

餃子は王将で決まり❗️

らっしゃい♬こうてるです。

 

今日は私の大好きな餃子の王将について。

 

f:id:koteru_ppt:20211221070212j:image

 

みなさん餃子は好きですか?私は餃子が大好きです。今までいろんな餃子を食べてきましたが、やっぱり基本に戻るという事で今日は餃子の王将です。

 

注意してください❗️餃子の王将には、大阪と京都があります。

 

私が愛してやまないのが京都王将です。

 

f:id:koteru_ppt:20211221071018j:image

 

ここで自宅にいながら、美味しい餃子の食べ方をご紹介します。なかなか子供がいると会社出来ないご時世ですのでね✨

 

① 王将で生餃子を買う。一人前6個ですので大人2人子供2人でしたら、3〜4人前(18個〜24個)買ってください。パパや子供がもっと食べるなら追加してください。

f:id:koteru_ppt:20211221071425j:image

 

②中火でフライパンを温める。火をつけたら🔥油を少量垂らしてください。その油を餃子のお尻部分で広げるとフライパンに油が広がりますし、いい焦げが出来ます。

f:id:koteru_ppt:20211221071756j:image

 

③そして水を投入して、蓋をしてください。水はフライパンの大きさによって変わりますが、100ぐらいで大丈夫でしょう。餃子が全体的に水に少し浸かるイメージで。

 

④あとは焼けるのを待つ。蓋を開けるタイミングは音です。パチパチと雨の日のような音が鳴れば水が無くなってきており、火がとおったという合図です。

 

⑤蓋を開けたら餃子のお尻部分をチェックしてください。自宅のフライパンやコンロでは温度が高い部分と低い部分があり、焼きムラがあります。焼きが入ってない白いやつは、高い温度のところへ移動させてください。

f:id:koteru_ppt:20211221072352j:image

 

コレで完璧✨です。是非試してみましょう。

 

【オマケ】

餃子のタレは生餃子買ってきたら一人前に一個ついていますので安心してください。でも足りない❗️という方には下記のレシピを👍

 

酢3醤油2

 

この分量でタレが出来ますので試してください。

 

ではまた✨